English繁体中文한국어

\予告/『丸沼ダムカレー』始まります!!

2019.4.11ブログ

『丸沼ダム』をイメージした【丸沼ダムカレー】が、“道の駅尾瀬かたしな”にて販売される事になりました!

日光国立公園内にある自然である丸沼と大尻沼の中間点に1928年(昭和3年)より着工され、1931年(昭和6年)に完成しました。丸沼ダムは国内に建設された他のバットレスダムに比較しても、堤高、たんすい面積、総貯水容量などが群を抜いて大きく、しかも電子計算機などがない昭和初期に、このような複雑な構造のダムを設計、施工したことについて高く評価されています。昭和初期に建設されたバットレス構造のダムは、国内に8基建設されていますが、丸沼ダムを含めて現在6基が稼働しています。

バットレスダムの希少性、ダム規模の大きさ、さらに先進的な論理による設計、丁寧で高度な施工技術など、丸沼ダムは我が国屈指の近代化土木遺産であることから、2001年(平成13年)土木学会より「土木学会選奨土木遺産」に選定され、さらに2003年(平成15年)に発電用ダムとしては国内初の国重要文化財に認定されました。

丸沼ダムカレーの詳しい詳細につきまして、改めてお知らせさせていただきます。

どうぞお楽しみに🎵🎵🎵

 

また、片品村近くには薗原ダムがあり、そちらの薗原ダムではプレDCを記念して、『夜ダム特別見学と壮大な点検放流“薗原湖堰堤まつり”』ツアーを企画しています。

詳しくは、〔大人の休日会員サイト〕を検索してみてください。